日清 食宅便(食卓便)の味はまずい?食べてみましたよ!

 

日清医療食品の「食宅便(食卓便)」を注文しようか迷っている方の中で、味について不安を感じている方も多いと思います。

 

「健康的でも、まずいんじゃないの?」

 

確かに、健康的で体に良いといっても、味がまずいのであれば意味がないですよね。

 

私は食宅便の色々なコースのおかずを食べましたので、食宅便のおかずの味について、美味しいのか、まずいのかを紹介します。

 

 

食宅便の味はまずい?美味しい?

 

食宅便は、様々なコースがあり、コースごとに特徴があるのですが、大きく分けると・・・

 

「通常のメニュー」
「特定のものが制限されているメニュー」

 

の2つに別れます。

 

 

「通常のメニュー」は、味については塩辛すぎることもなく、丁度よい塩加減で、素材の味もしっかり生かされていて美味しいです。

 

健康的な食事を美味しく食べることができます。

 

後は、メニューの好き嫌いがあると思いますが、これについては、選べるコースに「おこのみセレクトコース」という、たくさんのおかずの種類から7つを選んで買うことができるコースがあります。

 

ですので、苦手な食材や味付けをしているものは避けるようにすればいいと思います。

 

 

「特定のものが制限されているメニュー」については・・・

 

「塩分制限されているもの」
「糖質制限されているもの」
「たんぱく制限されているもの」
「カロリー制限されているもの」

 

などがあり、これらの味については、比較的、味付けが薄味になっています。

 

濃い味付けが好きな方は、少し物足りないかもしれません。
でも、素材の味を生かして作られているので、味は美味しいです。

 

まあ、中には、魚の身が固いものがあったりなど、メニューの種類によっては多少当たり外れはあると思います。

 

でも、味は美味しく作られていて、おかずは5品あるため、色々な味を楽しむことができるため、満足感も得られますよ。」

 

 

まとめ

 

食宅便の味は、私は美味しいと思いました。

 

正直、味には好みがあるため、私独自の感想になってしまいますが、苦手な食材でなければ、美味しく食べられました。そして、間違いなく健康食を食べられるというのは、手間もかからず便利ですよね。

 

ですので、食宅便の選べるコースの中で、ご自身に合ったものをまずは実際に食べてみてはいかがでしょうか?

 

★⇒⇒安心!簡単に美味しい健康食を!食宅便の詳細はこちら